社会福祉法人フェニックス公式サイト|ケアハウスかんべ村|グループホームかんべの里
»
»
»
8月

ブログ

かき氷を食べよう♪

ケアハウス介護付きホームの「かき氷企画」です。

今年は、かき氷職人をお呼びしました。
じゃん!(このフレーズはどこかで聞いたような・・)

楽しい、トークの職人さんでした。入居者の皆様もとっても喜ばれ、
いつもよりも長く、おやつタイムを楽しみました。
もちろん、かき氷もおいしかったです♪

残暑厳しい折、皆様もお体ご自愛ください。

ケアハウス 清水でした。



 

 

敵討ち!!!!!?

朝は朝礼が終わると掃除をするんですけど
地域交流スペースにて男性入居者の方がオセロをしていました!



頑張ってねぇ~~~って言いながら玄関や受付を一通り掃除し終わると
オセロもちょうど終わっていて、左側の入居者様が
「負けました、、仇をうってください」と言うのでいざ挑戦★

最初はいい感じに端や角を取っていったのになぜかどんどん追い詰められ
結果、、、敗北(泣)
角を取れば勝てるんじゃなかったっけ???と思いながら負けたことがショックで、、
「朝なのでまだ頭使ってないんです。だから今日のところは負けておきました。
次は本気で挑みますね!!絶対勝ちますよ~~~~!!」

と言ってその場を後に、、、。負けてばかりいられないので次は、勝たないといけませんね。
ケアハウスの入居者様に強い方がおられるので教えてもらおうかな♪

本部 宇葉でした。

 

 

赤ちゃんライオン❤❤❤

こんにちわ!本部 宇葉です

先日、山口県にある秋吉台サファリランドへ行ってきました
目的は、赤ちゃんライオンとのふれあい
せっかく来たのでエサやりができるバスに乗ってみました。
ライオンにエサをあげられるなんて嬉しくて嬉しくてそこらへんの子どもよりはしゃいでいました(笑)

  
  

チーターやハイエナや水牛やホワイトタイガー・ホワイトライオンなど
動物園ではなかなか見られない動物がたくさんいました。
赤ちゃんライオンももちろん抱っこしました
並んでいるときからウキウキで、、本物を見たときは連れて帰りたいって真剣に思いました(笑)
「うわぁ~可愛い❤欲しい~連れて帰りたい~!」と心の声が漏れていました!

 可愛いですねぇ❤❤❤

この後は、別府弁天池と秋芳洞へ!!

  

別府弁天池は、長い年月をかけろ過された水が湧き出ていて不老長寿の水として
近くの神社に祭られていました。「日本名水百選」に選ばれているそうです

秋芳洞の観光コースは約1キロ。大体1時間で全部観れました。
小学生以来の秋芳洞。大人になるとまた別の視点から観れ幻想的でした。
涼しいはずなのに非常に疲れ、そしてバテバテでした(笑) ヒールで行ったのが間違えですね、、
もう歩きたくないということで出口からは快適にタクシーで駐車場へ向かいました

隣の県ですが、行くと意外と楽しい場所がたくさんでした
平成最後の夏満喫させていただきました!


 

 

アウトドア部?~バーベキュー in 柳瀬キャンプ場~

台風が過ぎまた夏日がやってくると言われていましたが、暦の上では
ということで気にしていなかったですが、やはり暑いですね、、
まだまだ気を緩めることなく熱中症対策しっかりとしていきましょう

先日、日曜日にスタッフとその子どもたちとで安佐北区にある柳瀬キャンプ場にて
バーベキューをしました!

  

子どもたちを先にお腹一杯食べさせて大人はそれをちょっとづつつまみ、
お腹いっぱいになった子どもたちは「川行こ~!川行こ~~!!」と言うので
4人を引き連れていざ川へ!母になった気分ですね、、4人を1人で見るのは不可能でした。

みんな仲良く手を繋がせていたはずなのに、ちょっと歩けば手を離しすぐ離脱、、
「ちゃんと手を繋がないと帰るよ~~~!」を何回か繰り返し川へ到着



もちろん川なので日陰はなし。直射日光なので暑くて暑くて、、30分で退散(笑)
「帰りたくない!まだ入ってない!!」と言うので
「向こうにも川あるよ!!向こうの川へ行こう♪」と騙してさっさと退散(笑)



ちょっと時間空けて小腹がすいた頃に
今若い人に人気のチーズダッカルビを食べました美味しかった~
プルコギもあって食べたかったけどみんなお腹一杯で無理でした。

たくさん食べて遊んでいい時間になったので解散。
たのしい休日になりましたもう少し涼しくなったらもう一度やりたいですね


本部 宇葉でした☺


 

 

木製ストラップ☆彡

今週のFlowSalonのアクティブシニア活動のメインは

「木製ストラップづくり」でした。 

以前も廃材を利用して
積み木を作っていただき、お子さんとの交流の際にプレゼントさせていただきましたが
今回はストラップに挑戦!
 


様々な木目や色のパターン・・・

最後にイニシャルスタンプを押して完成☆彡









それぞれお好きなところにつけてくださり感謝感謝です(*^_^*)



運動・癒し・食事・・・そして活動(#^.^#)
今週も
「選べること」大事に大事に。
FlowSalonでした。

FlowSalon 岡㟢

 

 

あるお昼☀

グループホームかんべの里です

ある入居者様から「お好み焼きが食べたい」とリクエストがあったので
昼食にお好み焼きの出前取ることにしました!



ネギ&チーズをトッピングし
皆さんとても喜んでいただき、美味しそうに食べておられました!
大きなお好み焼きでしたが、ほぼ完食!
普段食事量の少ない入居者様も全部食べられていました!



ついでと言っては何ですが...

おやつはさっぱりしたものを食べようと思い、カキ氷もしちゃいました!


とてもお腹いっぱいになった1日でした

しっかり食べて、しっかり水分をとって残暑を乗り切っていきます!
 

 

介護付きホーム協会事例研究発表”中国・四国ブロック予選”

ケアハウス 清水です

8月20日(月)介護付きホーム協会主催の事例研究発表会“中国・四国ブロック予選”を聴講しました。
11事例の中から、厳選された2事例のみが10月に行われる「全国大会」に参加できます。
東京をめざして!
当施設からも濱口・野平ペアが出場しました。
「介護付きホームでの過ごし方を考える」~自主的・自体的なレクを目指して~

何度も何度も修正を重ね、練習し、伝わりやすい事例であるよう工夫しました。
そして、トップバッターで発表!

↑(緊張の二人)
ですが予選会当日は、他事例のレベルの高さに驚き・・(汗)。
コーディネーターの先生の講評はとても勉強になりました。

そして一日があっという間に過ぎ、表彰。なんと、濱口・野平ペア
最優秀賞をいただきました


まずは一安心。
10月に行われる「介護付きホーム協会事例研究発表会全国大会」にむけて、頑張ってください。




 

年齢には勝てない?

居宅介護支援事業所かんべ村 佐藤と申します。

平成30年7月豪雨災害から1か月以上たちました。

まだまだ近隣では爪痕が残っており

私の近隣の場所でもボランティアの方々の賢明な作業が行われております。

先日、なかなか帰る事が出来なかった実家に戻る事が出来ました。

幸い大きな被害はなかったものの、川の水があふれ田畑が飲み込まれたとの事。

ビニールハウスに入るとびっくり。


草に覆われており入り込むのに躊躇してしまうくらいでした。

両親も身体が悪くなかなか手が着けれなかったのでしょう。 早く戻ってあげれなかった申し訳なさを胸に

いざ、草ぬき!寒い時期には快適なビニールハウスもさすが真夏は暑い!

普段は見ないような茎の太い草が生えておりゴミも流れており思った以上に手ごわい。

滝の様に流れる汗をぬぐいながら、被災地で作業するボランティアの方達を重ね 感謝の気持ちを感じ、

草だらけになり荒れ果てる前のハウスを思いだし、当たり前だった何事もない日常に感謝しました。


2時間かけ草ぬき作業終了。地面が見え、ホッとしました。

翌日、もう一つ浸かったビニールハウスの草向き作業を行い足腰が痛く、年齢を痛感しました。

ブログを打つ今現在も痛みで足が上がらず運動不足を痛感。昔はへっちゃらだったのに。

少しづつ暑さが和らいでおります。皆様も無理をされぬようお過ごしください。

 

 

お盆


グループホームかんべの里です

お盆も過ぎ少~し、朝晩涼しくなってきましたね(^_^;)

かんべの里では、皆さんご家族の方と一緒にお墓参りに行ったり、昼食を食べに行ったり
過ごされていました。

そんな中...

あるご入居者様より、「お墓参りに行きたいんじゃが連れて行ってくれんかね...」
とご希望があり一緒に行く事にしました!

スーパーで、お線香とお花を買って行き

お墓参りへ......



無事に終える事が出来、とても喜ばれ、元気でかんべの里で生活しているという事をご報告する事ができました!
また来年もお元気な報告が出来たらといい思います。

 

かき氷企画

こんにちは、ケアハウス相談員の佐古田です。

先日、かき氷企画をしました。

朝晩は過ごしやすくなってきましたが、日中はまだまだ暑いですね。

3時のおやつの時間に提供しました。
シロップはイチゴと抹茶を用意しました。
トッピングは、練乳、白玉、あんこをお好みで選んでもらいました。


↑私は氷削り担当でした


↑一番人気の宇治金時白玉練乳トッピング


↑欲張りな方はこんな感じの仕上がりになります。
 (イチゴ・抹茶シロップ両かけ全トッピング)



普段水分がなかなか入りにくい方も「とってもおいしかった。」
と言って全部食べておられました。
 

 

このページの先頭へ