社会福祉法人フェニックス公式サイト|ケアハウスかんべ村|グループホームかんべの里
»
»
»
»
5日

ブログ

介護と鬼滅の刃について

居宅介護支援事業所でも「鬼滅の刃」はブームとなっております。

昨日鬼滅の刃最終巻販売日。

店に売り切れを覚悟しつつ、本屋さんに行くと・・・。



有りました!山ほど売ってました Σ(・ω・ノ)ノ!!

そして主人公の竈門炭治朗に介護とむずびつく点を見つけました。

炭治朗は「人の良いところを見つけるのが上手」という事。

私は介護の仕事は「相手の良いところ見つけ」と思っています。

マイナスを見るのではなく、プラスを見る。

私も竈門炭治郎のようになりたい。

あっ! 憧れるには年齢が違いすぎる ( ゚Д゚)

自宅で過ごすのには昔買った本を読むのもお勧めですよ。 


 

 

このページの先頭へ