社会福祉法人フェニックス公式サイト|ケアハウスかんべ村|グループホームかんべの里
»
»
アーカイブ:管理者

ブログ

ラジオ体操

こんにちは。
ケアハウス相談員の佐古田です。

当法人のコロナウィルス対策に
ご理解、ご協力いただきありがとうございます。

入居者の皆様につきましては
大きな変わりなくお過ごしですのでご安心ください。



ケアハウスでは外出自粛になってから皆様の運動不足解消のために
毎日10:00と15:00にラジオ体操をしています。

私たち職員も一緒に体操をするようにしています。

 

結構好評で毎回20人くらいの入居者様が参加しています。




時には施設長も参加します。

体操の後は皆様廊下を散歩したり会話をして過ごされます。
体操することが交流のきっかけになっているように思います。

こういったきっかけが無いと居室に引きこもりがちになってしまうので
少しでも気晴らしになればよいと思っています☺


 

 

じゃがいも植え!

こんにちは!放課後等デイサービスきりん 烏田です☺

先日、施設内にある畑に「じゃがいもを植えましょう!」
ということで
施設長と一緒にきりんの子どもたちがじゃがいも植えを行いました。



今回でじゃがいもを植えるのが3回目ということもありみんな手際が良いです!!✨

肥料も上手に蒔いて15分くらいでじゃがいも植えが終わりました。

収穫が楽しみです(*'▽')
 

 

介護技術研修

先日、法人内で介護技術についての研修が行われました。

おかもと訪問看護ステーションの中田PT(理学療法士)をお招きし、
スムーズな介助を行うポイントについて分かりやすく解説していただきました!


床からの起き上がりの介助や、ベットから車いすへの移乗など、
介助者、利用者の双方にとって、負担の少ない介助方法を実践を踏まえながら
学びました!!


支持基底面と重心をポイントに、人の自然な動きを再現しながら
実践しやすい説明をしていただき勉強になりました!
今回は26名の職員が参加しました。
今後の業務に生かし、より負担の少ない介助をしていきたいと思います(^^)

ヘルパーステーションでした☆

 

 

GHの日々

グループホームかんべの里です

 

テレビを付ければ「コロナウイルス」のニュースばかり…

かんべの里でも外出や散歩の自粛をしていますが、ストレスが溜まったり、運動不足にならないよう日々活動をしています。
その一部をご紹介いたします。

 



シフォンケーキ作り☆




美味しく出来ました!

 






クレープ作り☆

 

ジャンッ!!

 





玉入れ ~〇

 

積極的に球を拾って、皆さんに配ってくれました。

 

巨大風船バレー◎

 

春の制作*

かんべの里に来られた時に完成品をご覧ください!

 


まだまだ、油断出来ない日々が続きますが、かんべの里入居者様は元気で過ごされていますので、ご安心ください。

 

心の学習

こんにちは!
放課後等デイサービスきりん 烏田です☺

コロナウイルスの影響で学校が休校になって、みんなで学習をする時間も必要では?
とういことで、3月の上旬から昼食後の時間で、大きい画面でみんなで15分程度の動画をみることにしました!
内容は、NHKの「こどものための哲学」という番組で、「なんで勉強しなきゃいけないの?」
「便利って本当にいいこと?」など小学校三年生の男の子Q君とぬいぐるみのチッチが対話をしながら、自分なりの答えをみつけていく人形劇で
その日のテーマについてみんなで考えてみるという取り組みを行っています(*^^*)

この日は「なんでお母さんはいつも怒るの?」というテーマの動画をみました。部屋を少し暗くして…映画館のような雰囲気です。

みんな真剣に聞いていました!

なかには、ノートを持ってきて、内容をメモしている子どももいました!✨


なんでお母さんはいつも怒るの?という質問に「好きだから!」「大事に思ってるから」などさまざまな意見が出ました☺
この日のQワードは、『相手の立場になって考えてみる』でした。意見を出してくれた子もそうでない子も『考えてみる』ことをした素敵な時間でした。

番組の中で出てくるさまざまな『Qワード』。
これをヒントに友達との関係や自分のこと、家族のことを考えていけたらと思います。考え方が変わると捉え方が変わる、捉え方が変わると行動が変わる。
行動が変わると、きっとまわりとの関係も変わってくると思います。
きりんの子ども達が、自分を知りながら自分を知ってもらいながら、そして、自分らしく育てるように……
私たちの願いは、心ゆたかに、心やすらかに、心たのしくです。

この取り組みはこれからも続けていきたと思います(*^^*)

 

甘酒

こんにちは。
ケアハウス相談員の佐古田です。

この度のコロナウィルス対策に
ご理解ご協力いただきありがとうございます。

入居者の皆様につきましては
大きな変わりなくお過ごしですのでご安心ください。


先日、雛祭りにちなんで甘酒を入居者様に提供しました。



近くの酒蔵から大吟醸の酒粕を仕入れまして、
前日から仕込みました。

雛あられと施設長が漬けた沢庵を添えました☆



皆様に「おいしいね。」と言いながらしばらく談笑されていました。
久しぶりに皆様の笑顔が見れたような気がして安心しました☺

少しでもご不便をかけているお返しになればと思っています。

 


 

 

ひなまつり♪

こんにちは! 放課後等デイサービスきりん 烏田です。
今日はひなまつりですね✨
きりんでは、ひな祭りの企画として、お雛様とお内裏様の顔出しパネルの写真撮影、
ひなまつりに関する紙芝居、おやつにいちご大福を作りました!

まず、顔出しパネル!!☺



みんなかわいい♡

紙芝居では「なぜ、おひなさまをかざるの?」という紙芝居を読みました。
みんな真剣に聞いてくれました(*^^*)


おやつのいちご大福作りでは、お手伝いをしてくれました☺

手際よく、上手に丸めてくれました✨


とっても上手に出来ました♡
いちごとひなあられを添えて、みんなで美味しくいただきました( *´艸`)

みんな、健康に、しあわせにすごせますように(*^^*)
 

 

冬の貴婦人

『私の不安を和らげて』  『癒し』

この花ことばを持つ、冬が旬の花を知っていますか?

今、ケアハウスかんべ村の玄関の花壇を見事に飾っています!!



そうです!
クリスマスローズです♡♡♡


『冬の貴婦人』 とも言われている、上品さと存在感のあるクリスマスローズ♪

施設長がお知り合いから頂いた苗を植えられ、見事に咲き誇っています(^^)



クリスマスローズを種から育てると、開花までに、なんと4年もかかるとか(>。<”)

興味のある方は、4年後の楽しみを目指し、気長に挑戦してみませんか♪


ヘルパーステーションでした☆

 

 

春はすぐ近く

居宅介護支援事業所かんべ村 佐藤と申します。
すっかり雪が降らない冬に変わり肌寒い程度の春模様ですね。

一月末に毎年恒例の「可部中学校区 花いっぱい作戦」にて可部中学校の生徒さんが

きれいな花の咲いたプランターを持って来て下さいました。



あれから一か月............. ⇩⇩⇩



安心してください! 咲いています! ( `ー´)ノ

ケアハウスの入居者、職員により水をあげ、綺麗に 元気に咲いています。

他、春らしいものを見つけました。


花より団子な私が唯一、名前を知っている好きな花。

いろんなところで咲いてます。皆さん名前を知っていますか?(答えは最後に)




春ではないかもしれないが
少し前にかんべ村の畑で取れましたので........載せてみました。

さっきの青く小さな花の名前の答えは 「おおいぬふぐり」です。「いぬふぐりか」と思ったら
小さいけど「おお」がつくみたい。

春はもうそこ。ちゃんと春はきます。

皆さん がんばりましょう!

 

スイーツ作り☆

グループホームかんべの里です!

 

今回は、2月のスイーツ作りの紹介をします☆

 

バレンタイン企画の時にした「チョコレートフォンデュ」

 


皆さん初めての事で楽しまれていました!

 



続いては「プリン」作り!

 

ちょっとお手伝い~



からの~
 


完成ぃぃぃぃぃぃ~





そして...


誕生日のお祝いで「ロールケーキ」作り!

 


中身は、キウイ・マンゴー・苺・桃の入ったフルーツケーキ!

 

どれも美味しくいただきましたが

ちょっと食べ過ぎな2月でした…。

 

このページの先頭へ