社会福祉法人フェニックス公式サイト|ケアハウスかんべ村|グループホームかんべの里
»
»
心の学習

ブログ

心の学習

こんにちは!
放課後等デイサービスきりん 烏田です☺

コロナウイルスの影響で学校が休校になって、みんなで学習をする時間も必要では?
とういことで、3月の上旬から昼食後の時間で、大きい画面でみんなで15分程度の動画をみることにしました!
内容は、NHKの「こどものための哲学」という番組で、「なんで勉強しなきゃいけないの?」
「便利って本当にいいこと?」など小学校三年生の男の子Q君とぬいぐるみのチッチが対話をしながら、自分なりの答えをみつけていく人形劇で
その日のテーマについてみんなで考えてみるという取り組みを行っています(*^^*)

この日は「なんでお母さんはいつも怒るの?」というテーマの動画をみました。部屋を少し暗くして…映画館のような雰囲気です。

みんな真剣に聞いていました!

なかには、ノートを持ってきて、内容をメモしている子どももいました!✨


なんでお母さんはいつも怒るの?という質問に「好きだから!」「大事に思ってるから」などさまざまな意見が出ました☺
この日のQワードは、『相手の立場になって考えてみる』でした。意見を出してくれた子もそうでない子も『考えてみる』ことをした素敵な時間でした。

番組の中で出てくるさまざまな『Qワード』。
これをヒントに友達との関係や自分のこと、家族のことを考えていけたらと思います。考え方が変わると捉え方が変わる、捉え方が変わると行動が変わる。
行動が変わると、きっとまわりとの関係も変わってくると思います。
きりんの子ども達が、自分を知りながら自分を知ってもらいながら、そして、自分らしく育てるように……
私たちの願いは、心ゆたかに、心やすらかに、心たのしくです。

この取り組みはこれからも続けていきたと思います(*^^*)
このページの先頭へ