社会福祉法人フェニックス公式サイト|ケアハウスかんべ村|グループホームかんべの里
»
»
カテゴリー:今週のお花

ブログ

今週のお花

こんにちは!本部 宇葉です★
11月に入り朝晩の冷え込みが本格的になってきましたね。
日中は、暖かかったりもして寒暖の差がありますが体調管理をしっかりとし
風邪やインフルエンザにならないように気を付けましょう☺

いつもかんべ村には、タマダ園芸様がお花を生けに来てくれています。
今週のお花も素敵で私の好きなダリアです♡



今回も素敵ですね~~~。
涼しくなってきたので、お花も夏場とは違い持ちがよくなってきました。



ダリアは、種類が豊富で多種多様な色味や咲き方をしとても華やかですよね♡
存在感があり迫力抜群!!!鮮やかな大輪で周囲をパッと華やかにしてくれますっ

花言葉は、「栄華」「気まぐれ」です。
色によっても花言葉が違っているみたいです!
赤は「華麗」、白は「感謝」、黄色は「優美」

今年はもう終わってしまったみたいですが、世良高原でもダリア祭を毎年していますね♡
今年は行けてないので来年は是非行きたいところの一つです☺



お花の種類とそのお花の花言葉を置いています。見てみてくださいね♪



 

 

テーマは南国??

こんにちは、ケアハウス相談員の佐古田です。

今回の豪雨災害につき、被害にあわれた方に心からお見舞い申し上げます。



今週も綺麗な花を生けいていただきました。

今週の生け花のテーマは”南国”なのでしょうか。。。



今回は、変わった花?というか植物を生けていただいています。

その植物とは、『パイナップル』です。
(上の画像では葉の部分しか見えてませんが)


↑これは本当にパイナップルなのか??
 実の部分が7㎝くらいで非常に小さいです。


↑今回生けていただいているパイナップルは食用ではなく観賞用のようです。

パイナップルについてちょっと調べてみました。

”「パイナップル」 (pineapple) という名前は、本来は松 (pine) の果実 (apple)、
すなわち「松かさ」(松ぼっくり)を指すものであった。”
 ウィキペディアより抜粋

観賞用のパイナップルがある。ということも発見でしたが、
「松ぼっくり」という意味であったということもビックリでした。

こうやってブログを書かせて頂くことで、またひとつ勉強になりした。


 

 

今週のお花 『桔梗』

こんにちは、ケアハウス相談員の佐古田です。

今週も綺麗な花を生けいていただきました。


↑いつも綺麗にしていただきありがとうございます

突然ですが、『桔梗』ってどう読むか、わかりますか?

私はわかりませんでした。



↑今週のお花の紹介

これ、『ききょう』って読むらしいです。

言葉は聞いたことがありましたが、どんな花なのか?どう読むのか?なんて考えたこともありませんでした。

紫色で、とてもきれいな花です。

こうやってブログを書かせて頂くことで「勉強になるな~」って思っています。



↑近所の方からカーネーションをいただいたので一緒に生けてみました。
 (私が生けたわけではないですが・・・)

散歩のついで、で結構ですのでお気軽にお立ち寄りください。
介護のお悩み相談にも応じます☆

皆様のお越しをお待ちしております。


 

 

今週の花(グラジオラス)

こんにちは、ケアハウス相談員の佐古田です。

今週も綺麗な花を生けていただきました。





ブログに載せようと思って写真を撮っていたら、
英語が堪能な利用者様から
「グラジオラスとは、剣(つるぎ)という意味なんですよ。」
と、教えていただきました。

咲いている花を見る限り、どうみても剣には見えないので、
「なんでだろうか?」と、利用者様と二人でよ~く観察してみると、
確かに、花が咲く前の蕾が尖っていて、剣のように見えます。

実際に調べてみると、剣のように見えるのは蕾ではなくて
葉のようですが、古代ギリシャの剣を意味する
グラディウスに由来する名前でした。

「なるほど~」っと、二人で納得しました。

グラジオラスの葉が全部開いてしまう前に、是非見に来て下さい。

皆様のお越しをお待ちしています。


 

 

芍薬の花

こんにちは、相談員の佐古田です。

今週も綺麗な花を生けていただきました。

朝、蕾だった芍薬の花が昼には咲いていました。





季節が進んでいることを実感します。

外の山に目をやると、若葉の緑が鮮やかに映えています。

「春は山が笑う。」

先日、お花見ドライブに出かけた時に利用者様が教えて下さいました。

とても美しい表現だと思いました。

春と通り越して、夏のような日が続きますが、皆様もお体に気を付けてお過ごしください。


 

 

このページの先頭へ