社会福祉法人フェニックス公式サイト|ケアハウスかんべ村|グループホームかんべの里
»
»
カテゴリー:行事・企画

ブログ

かき氷の日

こんにちは。
ケアハウス相談員の佐古田です。

梅雨が明けそうで明けない今日この頃。
皆様にかき氷を提供しました。
当日はとても暑くてかき氷日和でした。

シロップはイチゴとメロンと抹茶を用意しました。
トッピングはあんこ、バニラアイス、練乳、みつ豆☆

 

 

みつ豆が入ると彩りがきれいですね。



かき氷のお供に屋上の畑で採れたプチトマトを付けました。

 



皆様に喜んで頂けて良かったです☺


 

 

たこ焼き

こんにちは。
ケアハウス相談員の佐古田です。

先日、おやつの時間に合わせてたこ焼きを提供しました。
新型コロナ対策として3密防止の為
2日間に分かれてフロアごとに提供しました。

 

  


屋上で採れたそら豆も添えて



おかわりもたくさん用意しましたが
「夕食が食べられなくなるから~」
と後ろ髪を引かれるように帰っていかれました。

 



またご様子をアップします☆

 

春を味わう

こんにちは。
ケアハウス相談員の佐古田です。

当施設の新型コロナウィルスの感染予防対策に
ご理解、ご協力頂きましてありがとうございます。

世間一般は緊急事態宣言が解除されましたが、
当施設は高齢者施設という性質上、
慎重にならざるを得ないところがございます。

入居者様、ご家族様にご不便をおかけしておりますが、
もうしばらくお時間をいただければと思っております。



さて、
先日、春の恒例企画であります
『山菜てんぷら』を皆様に提供しました。

鮮やかな新緑や爽やかな苦みを味わうことで
五感で春を感じていただけたと思います。

~介護付きホームの様子~
 

 

 

 

 

 

~ケアハウスの様子~
 

 

新型コロナ対策で目の前で実演で揚げて提供することはできませんでしたが、
皆様から「おいしかった~」という声や
「昔を思い出しました。懐かしかった。」という声をいただきました。

また様子を報告します☺


 

 

にぎり寿司

こんにちは。
ケアハウス相談員の佐古田です。

この度の「コロナウィルス感染拡大予防対策」に
ご理解・ご協力いただきありがとうございます。

入居者の皆様につきましては
大きな変わりなくお過ごしですのでご安心ください。


さて、先日毎回好評のにぎり寿司を提供しました。
いつもは目の前で職人さんが握ってくれるのですが、
コロナ対策ということで握った寿司を桶で提供しました。

 
↑彩りよく盛り付けられたお寿司♪

 

 


おかわりもしっかりされました☆

 


次回は山菜てんぷらを計画しております。
また様子をお知らせします☺




 

 

いわし炭火焼き

こんにちは。
ケアハウス相談員の佐古田です。

先日、節分にちなんでいわしの炭火焼きを皆様に提供しました。
脂が乗っていて炎が上がって焼くのが大変でした。



大根おろしとソーセージを添えて、
施設長が漬けた沢庵と白菜も好評でした。

 

巻き寿司が6個もありましたが皆様完食していました。
行事の時はご飯が美味しいのですね☆

 

皆様に「ごちそうさま、おいしかったよ~」って言っていただきました。





 

 

ぜんざいをみんなで食べました

こんにちは。
ケアハウス相談員の佐古田です。

先日鏡開きをしまして、
ぜんざいを作って皆様に提供しました。

小豆から手作りですよ☆



何度も灰汁を取って、
湯を継ぎ足して約5時間くらい
フツフツ煮込みました。
砂糖と塩を加えて完成。



甘すぎずさっぱり食べられるぜんざいになりました。
小豆の甘さってホッとしますね☺

 

 


 

 

新年互例会

明けましておめでとうございます。
ケアハウス相談員の佐古田です。

 

令和2年1月1日 新年互例会がありました。

施設長、マネージャー、副施設長、チーフと
皆様に新年のあいさつをした後
みんなで一緒に『一月一日』を歌って正月を祝いました。



太鼓に合わせて獅子舞も登場しました。
頭を噛んでもらって厄払いをしました☺

 

最後は全員で記念撮影をしました。



おせち料理もみんなで食べましたよ☆




皆様に日々健やかに過ごしていただけるよう
職員一同支援して参ります。
本年もどうぞ宜しくお願い致します。




 

 

ケアハウス クリスマス会

こんにちは、ケアハウス相談員の佐古田です。

先日、ケアハウスでもクリスマス会をしました。



 
↑食事はバイキング形式にして取り分けました

職員から皆様に歌のプレゼントをしました。
一緒に歌って盛り上がりました♪
ある方から、
「職員さんが私たちの為に考えて何かをしてくれることがうれしい。」
と言っていただきました。

 

今年も施設からささやかですがプレゼントをご用意しました。
たくさんの幸福が訪れますようにと願いを込めて☆




 

 

握り寿司(ケアハウス)

こんにちは、ケアハウス相談員の佐古田です。

先日、昼食に毎回好評のにぎり寿司を提供しました。

職人さんに来ていただいて皆様の目の前で握ってもらいました。

 

皆さんのおかわり用のにぎりもたくさん準備していただきました。

炙りもあります。

おかわりをたくさんされた方もいましたよ☆

 

皆さんに何が美味しかったか聞いてみたんです。

そうしたら、海老アボカドとか焼肉とか、、、
若者が好きそうなネタが好き。とのこと。

そういえば、入居者様は結構お肉も好きなんです。
元気の源はやっぱり食べることなんだな。
と実感しました。

 

今月はクリスマスのイベントも企画していますので、
またアップします☺
 

 

令和元年 可部小学校訪問

今年も可部小学校の「若竹会」の児童23名が、かんべ村に来てくれました。
かんべ村・かんべの里の入居者、デイサービス利用者総勢60名が参加しました。


可部小学校の児童の若いパワーをいただき、元気が出ました。

クイズを考えてきてくれて、とても盛り上がりました。

「ふるさと」「茶摘み」を一緒に歌いました。


最後に、手紙のプレゼントです。
 
可部小学校の校歌をうたってくれました。
とても美しい歌声に感動しました。

かんべ村の入居者からのクイズ!
大正は何年までありましたか?「・・・・」 皆さん「せ~の」で教えてあげました。

彼らは平成19年生まれだそうです。
これからの時代を担ってくれること、心より期待しています。


ケアハウス 清水です


 

 

このページの先頭へ