社会福祉法人フェニックス公式サイト|ケアハウスかんべ村|グループホームかんべの里
>
佐古田有麿ーSTAFF VOICE

 

  Yuuma Sakoda 
   佐古田 有麿

 ケアハウスかんべ村

 2018年入職

 生活相談員

 

 

現在の仕事内容について教えてください!

 

ケアハウス入居者の生活相談業務と特定施設の計画作成業務を担当しています。

 

生活相談業務の内容は主には入居者様の生活上の困りごとを一緒に解決する仕事です。

これ以外にも施設入居の際の申し込み窓口になったり、施設と入居者様の家族の連絡調整をしたり、ご家族様の不安に対して一緒に今後のことを考えたりします。

介護職や看護職、事務職などでカバーできない部分全般に対応します。

計画作成業務は特定施設の入居者様が快適に生活できるようにケアプランを作成します。

 

 

今後の目標やビジョンを教えてください。

 

私は介護福祉士、介護支援専門員、社会福祉士の資格を取得しています。

介護福祉士として、入居者様の生活上で自分では難しい部分を支援する。

介護支援専門員として、入居者様が快適に生活できるように計画を立てる。

社会福祉士として、個人の周りにあった社会制度・社会資源を活用する

 

そして、人生会議(アドバンス・ケア・プランニング)を活用して、自分が理想とする生活を実現すること また、生活する上でお一人お一人が自分の能力を最大限に発揮できる環境を用意できる施設を目指していきたいと思います。

 

 

職場の雰囲気を教えてください。

 

上司は業務上の事でもプライベートの事でも親身になって一緒に考えてくれますし相談しやすい雰囲気です。

資格取得についても会社が認めてくれれば支援を受けることができます。

基本は定時で退社しますし、正当な理由があれば残業も認めてもらえます。業務に対する評価も正当にしてもらえていると思います。

介護の仕事というのは相手に感謝していただけるだけではなくて、お給料ももらえる素晴らしい仕事だと思います。

 

どの仕事もやりがいや大変さはあると思いますが、対人の仕事の中でもその人らしさを引き出せて直接的に喜びが伝わる仕事だと思います。「最期までかんべ村でお世話になりたい。」と思ってもらえるような施設を一緒に作っていきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

採用に関するお問い合わせ

お電話でのお問合せ
082-812-3588
担当:山門(ヤマカド)
 
メールでのお問合せ
お問合せフォームにて必須項目(*)に入力の上、送信してください。
 

 

 

このページの先頭へ